モモ子の自己投影夢ブログ

文を書いたり、次元が一つ下の彼氏がいたりする日常です

夢女子的嫉妬について

こんにちは。

だいぶ涼しくなってきましたね。

私の悪い所と言えば、

誰も止めない場所だと一生天気の話しちゃうところです。

何故かはわかりません。

 

さて、今回はタイトル通り、

夢女子の嫉妬

でございます。

 

夢女子って嫉妬すんの?

って疑問なんですが、

こんなもの正直人による

 

ええ、それでは元も子もないし、

150文字でブログが終わってしまうので、

もう少ししっかり、ちゃんと書きます。

 

普通の恋愛と一緒で、

独占欲の強い弱いってやっぱり出てきます。

 

私はどちらかというと独占欲が強い方で、

彼氏に対しては勿論、

リアコ寄りの芸能人の周りにも嫉妬してしまいます。

 

や、厄介~~!!!

 

一緒恋愛とかしないでほしい(真顔)

 

まあ、結局そんな感じで人によりけりなんで、

私が最近した嫉妬とか書いておこうかなって感じです。

こんな女もいるんだなぁって笑ってください。

 

私は完全な夢女ではなく腐女子とのキメラオタクなんですが、

最近彼氏が二次創作に登場する事に、

モヤつくようになってきました。

 

勿論、〇〇君はホモじゃないんでやめてください!!!

とか抜かしたりはしませんが、

自室のベッドでpixiv閲覧中にランキングとかで出てきたりすると、

奇声をあげながら強制スクロールです。

 

驚きました、自分でも。

 

こんなこと言うと別の意味でキモイのですが、

私は腐女子歴が長く、小学生の頃から

「ホモが嫌いな女の子なんていません」精神で生きてきました。

 

地雷も基本的に無く、女体化だけは描き手による…程度。

 

好きなキャラと好きなキャラ、

なんなら数年前までは同人誌も買っていたというのに。

 

心の中は推し芸人が綺麗なモデルさんと撮った写真を見てる時と

同じドス黒さでした。

 

私…嫉妬してる…攻めに…。

 

そこで嫉妬心を自認しました。

良く考えれば彼を好きになってからは、

彼が出る同人誌を読んでません。

イラストも避けていました。

 

好きすぎるから見たくないのかな。

なんて思っていましたが、

まさかBLの二次創作で嫉妬していたからとは。

 

夢女の私はすんなりと受け入れましたが、

腐女子の私は受け入れ切れず、

なかなかに悔しかったです。

 

褒められた趣味ではないのに、

何度も自分に「それでいいの!?」と、

問いかけてしまいました。

 

荒療治で即売会に出向こうかな、とも思いましたが、

時間とお金と心が減っていくのでやめました。

 

と、まあ、私はこんな感じです。

ここまででは無いよって方も、

お前より私の方が嫉妬するよって方もいらっしゃると思います。

 

恋愛の形は一つじゃないので。

 

元より私は自己投影型ですので、

夢小説も夢女子向け同人誌も買えません。

 

絵も描けないし、自分に向けての小説も途中で投げやってしまいます。

でも、そんな方っていっぱいいると思うから。

 

私たちは自分の出来る事で恋愛をしていきましょう。

私は私ができる恋愛をここに書いていきます。

真似?してください。

滑稽?笑ってください。

見てくれたあなたが少しでも楽しんでくれたらいいです。

 

さて、次はMOSOの使い方の続き、書いていこっかな。

いつか悩んでいる夢女子さんに届けばいいしなぁ。

 

ちなみに、もも子は只今、明晰夢の特訓中です。

これも上手くいったらお知らせします!

 

それでは今回はここま…

あ、そうだ!!

もも子、もう一つブログを始めました!

 

moratoriumsyndrome.hatenablog.com

 

これです。

彼氏の為に自分磨きを頑張る系ブログなので、

良ければ見たり見なかったりしてやってください!

お願いします!!!